マルてんBlog

MARS MARKET店長ブログ。A.S.H.モーターオイルの解説や趣味・日常のことを徒然なるままに...。

RC8にだって乗れちゃう!!屋外試乗コーナー

62d64699.jpgこのイベントの感心するところは、屋外のスペースで実際に各メーカーのバイクに試乗できること。
先導者の後方で、大したスピードは出せないけど、十分にそのバイクの性格はわかるというもの、主催者もメーカーも苦労しているのでしょうが、今の時代、こういったことが大切です。
近年、自転車ショーでは「サイクルモード」というショーが、MTBやロードレーサーを試乗できるということで大人気となり、既存の自転車ショーを駆逐してしまったという経緯がありましたが、やはりこういったユーザーにとってダイレクトなメリットがなければ、これからのイベントはどんどん淘汰されてしまうだろうと思いました。

秋に行われる大きな某自動車ショーは、国レベルで絡んでいたりと、成り立ちが違うから難しいのだろうけど、やはりユーザーダイレクトなイベントにしてもらいたいものです。
まぁ、今年はかなり小さい規模でのショーになるから、逆に期待できるかもしれませんね。
これまでは、カメコ(”カメラ小僧”の略.....というかほとんどがオヤジですけど)が、入場料の半分を占めていた(当社調べ...てない)ということで、主催者もそれでよかったかもしれませんが、このご時勢でコンパニオン減少も必然.....となれば、健全に本当のクルマ好き、バイク好きに何をアピールできるかがテーマになってくれることが....あると思います!

アッシュオイル通販HP→http://www.mars-plan.com/

VMAXはやはり人気モノ!

132c3ba4.jpgそれにしてもマジに混んでます。
輸入車以外に、今回見たかった一つである新型VMAX。
またがるには、長蛇の列....諦めました。

アッシュオイル通販HP→http://www.mars-plan.com/

カットモデル(美容室のではなく)もかなりキテます!

7ae8ca6a.jpgその代わりにずっと見入ってしまったのが、VMAXのカットモデル。
新開発の65度V型の1,679cm3エンジン本体だけじゃなくて、吸排気から燃料タンクまで、全てをカットして見せてくれていました。
電子制御の可変吸気やスロットルなどもそうだけど、こんなカットモデルだって、ホント大メーカーじゃないと作れないですよね。
やはりGKのデザインらしく、かなり細部までカッコいいですね。

アッシュオイル通販HP→http://www.mars-plan.com/

BMWとかKTM、トライアンフも!いっぺんに見られるなんて!!

bda416b6.jpg話題のBMWのFシリーズのGSやら、トライアンフのトリプル系、KTMのアドベンチャー系など、見たい、触りたい憧れのバイクが盛りだくさん!
ただし、各ブースはやっぱりすごい人だかりで、なかなか跨げない。みんな並んではいないので、前の人が降りた瞬間にハンドルを握って「俺が乗る!」ってのアピールして跨るわけですが、性格上、図々しくできない私にとっては、なかなかチャンスが来ないのです。
中でも閉口したのが、ステップに脚さえ届かない子供跨らせ、あらゆる方向からカメラに収めるために、長い時間を消費するファミリー.....。
おかげで、なんか冷静になってしまい、ブース全体のデザインなどを見る目になってしまい、完全仕事モードに切り替わってしまったのでした。トホホ....

アッシュオイル通販HP→http://www.mars-plan.com/

意外にも元気さを感じられなかった輸入車ブース

d7a3969b.jpgう〜ん、確かにヨーロッパの外国車は個性的でかっこいいし、ステイタスもあるけれど、特に今回は各社ブースの作りこみがこぞってショボイ(まぁ、むやみに立派なの作らなくたっていいんですけど)し、肝心のバイクに「新しい試み」みたいなものは全く見えてこなかった。
美しいデザインと、伝統の技術の重さみたいな魅力とか、価値は感じるけど、今回のこういった世界情勢のなかでの日本メーカーの状況は、まだマシなのかな?...と、麻生さんに騙されたみたいな気分になりました。
もっとも、輸入車だって自国で開催しているショーでは、先進のものを出展しているだろうし、日本国内でのこういった広報活動は輸入している販売会社が行っているのであり、メーカーではないのだから仕方ない部分もあるのでしょうけど....。

アッシュオイル通販HP→http://www.mars-plan.com/